MENU
CONTACT

リンパについて

こんにちは!

Dr.トレーニング吉祥寺店の武田です!

 

今回は「リンパ」について書かせて頂きたいと思います!

 

リンパ

皆さんの中には、リンパという言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、そんなリンパがどのような役割を持っていて、人体にどのような影響をもたらしているのかについて書かせて頂きます!

 

リンパ菅系

リンパ菅系は体液を間質腔という肺胞(肺にある空気の袋)の壁や血管と細い気道周りの空間から血液へ流す側副路です。

 

リンパ菅系で最も重要なことは、毛細血管で直接吸収できなかったタンパク質や大きな粒子状物質(液体の微粒子)を間質腔(細胞と細胞の間)から取り出すことです。

間質腔からタンパク質を戻す機能は必要不可欠であり、それがなければ、人はおよそ24時間以内に亡くなってしまうとも言われています。

 

そのため、リンパは人にとって大切な役割を果たしているのです。

 

この、リンパは他にも主要な役割を持っており

・消化管で吸収された脂質の輸送に働く

・リンパ器官から血液循環へとリンパ球を運ぶetc.

 

このリンパにはリンパ節という全身をめぐる「リンパ管の関所」のようなものがあり、

頚部や腋窩、股関節などにある。

 

このリンパ節が筋肉などに圧迫されると、リンパ管を流れているリンパ液が滞ってしまいます。

そうすると「むくみ」などにも繋がってきます。

 

筋肉は縮めた状態でいると、その状態で硬まってしまいます。

 

例えば、デスクワークで言えば、股関節は曲がった状態で、腕は前に伸ばした姿勢です。

 

この姿勢では、股関節と脇の下の腋窩の部分が筋肉が硬まることによってリンパ節が圧迫されてしまいます。

 

すると、股関節の部分のリンパの流れが悪くなってしまうので、「足のむくみ」などに繋がってしまいます。

 

普段デスクワークが多く、むくみなどがある人はストレッチやボールなどでほぐしていると、むくみの改善にも繋がるかもしれないですね!

 

今後ブログでは、これ以外の例も紹介させていただこうと思います!

 

Dr.トレーニングでは各分野のプロフェッショナル達が細かい部分まで見て、皆さんのトレーニングを行なっていきます!

もし、お身体について困っていることや、達成したい目標がある方はぜひDr.トレーニングにお越しください!

お待ちしております!

 

 

一瞬ではなく一生モノの身体作り

〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

武田 駿平

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町2―25―12 Santa Fe1-B

Tel:0422-27-6608

ご予約はこちらから