MENU
CONTACT

気温で変わる身体の変化

どうも!こんにちは!

パーソナルトレーニングジム 、Dr.トレーニング吉祥寺店・店長の久田と申します!!^^

 

 

なんかまだ、寒さが続いてりますね・・・

何でこんな寒いんでしょうか。

 

寒いと指先足先などが冷えますよね

 

体温変化についてはパーソナルトレーニングをしている最中によくお客様に聞かれるので、

 

今日は寒いと身体に起こる変化を少しお伝えしようと思います。

 

寒さにおける身体変化

 

寒いと身体が震えますよね。ガクガクブルブルと。

 

これは、体温が下がらないように、身体を震わせて、

熱を生産させようとする人間の

 

生理的な反応です。

 

哺乳類を中心とした動物は身体を常にいつもの状態に保とうとします。

 

それは基礎代謝もですが、体温もです。

 

それは状況によって

 

体温を下げようとする反応

体温を上げようとする反応

 

があります。

 

寒くて身体を震えさせ、熱を生産するので、

 

体温を上げようとする反応

 

になります。

 

これは自律神経の働きです。

 

自律神経は不随的に起こる反応で、意思では抑制できないです。

 

それでは、体温を上げる自律神経の働きは何があるか、少し紹介します。

 

体温を上げる反応

 

・血流の抑制

皮膚の血流を減らして、体温を下げないようにします。

 

・立毛(鳥肌)

寒いと鳥肌を立てて、毛穴を収縮させ、体熱を逃がさないようにます。

 

体温を下げる反応

 

・発汗

汗をかいて、身体を冷やして体温を下げます。

暑いと汗が出るのは体温を下げるためです。

 

・呼吸

深呼吸をすると、体温を逃して、身体を冷やします。

 

・血流増加

手先指先の血流を増やし、身体の熱を外へ逃がします。

 

一般的な体温の上げ下げを行う、生理的反応を紹介いたしました。

 

なので、寒い方が基礎代謝が上がるのは

 

寒くて熱を生産しているので、エネルギー消費が増えます。

 

結果、冬のが痩せやすいです!

 

夏は夏で身体を動かすと汗をかきやすいのでエネルギー消費も多いですけどね。

 

パーソナルトレーニングや自主トレでガンガン熱生産して、いい身体目指して参りましょう〜^^

 

にしても、身体ってよくできてますよね!

また人間のお身体について、色々ご紹介したいと思うので、またご覧になってくださいね〜^^

 

よろしくお願いします!

 

一瞬ではなく一生モノの身体作り

〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

店長/理学療法士 久田晃

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町2―25―12 Santa Fe1-B

Tel:0422-27-6608

ご予約はこちらから

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP