MENU
CONTACT

お客様の疑問にお答えコーナー「炭水化物は食べないほうがいいの?」

みなさん、こんにちは

 

暑い日は温泉にはいりたくなるDr.トレーニング吉祥寺店の黒崎です

 

今日は、何についてお話していくかというと

久しぶりにお客様から頂いたご質問にお答えしていきたいと思います!

 

炭水化物は食べない方がいいの?

今日はこちらの疑問にお答えしていきます!

炭水化物といえば、ごはん、ぱん、麺類ですね、、

ごはんが大好きな日本人なら炭水化物好きな方が多いのではないでしょうか

 

結論からいうと、炭水化物は必ずしもダイエットの敵ではありません

炭水化物というと、食べると太るというイメージがありませんか?

もちろん、炭水化物抜くダイエットもありますしそちらの方法で結果を出される方や、糖尿病の方などには有効なダイエットであるとされる場合もあります

ですが、必ずしも炭水化物は悪者ではないということを今日はご説明していきたいと思います

 

炭水化物の役割

炭水化物=脂肪になるというイメージがあるかもしれません

ですが炭水化物には大事な役割があります

炭水化物は糖質ですので、身体のエネルギー源になってくれます!

身体のガソリンですね!車でガソリンがないと動かないように、身体もガソリンが必要です

もちろん炭水化物ではなくても、他の食べ物に糖質はふくまれているので炭水化物を抜いても生命を維持することはできます

しかし、しっかり炭水化物もとってあげることで、効率よくエネルギー源を摂取でき、脳や身体を精力的に動かすことができるんです

また、筋肉をつくっていく際にも炭水化物は必要なんです

ここまでで、炭水化物が必ずしも悪者ではなく大事な役割があることお判りいただけたでしょうか

 

炭水化物を摂取する際に大事なことはその分量です

炭水化物をとりすぎると、カロリーが高いのでその分太ります

なので、ダイエットされている際はお茶碗にいつもより少なくご飯をもったり量を調節しましょう!

 

あとは食べる時間も大切です

夜遅い時間に炭水化物をたくさんとると、エネルギーを摂取した分がほとんど使われる前に眠ってしまうので脂肪になりやすいと言われています

なので、食べる時間にも気を付けてみてくださいね

 

一瞬ではなく一生モノの身体作り
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉
黒崎ひかる
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2―25―12 Santa Fe1-B
Tel:0422-27-6608
ご予約はこちらから

 

 

 

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP