MENU
CONTACT

呼吸と自律神経

こんにちは!

パーソナルトレーニングジム

Dr.トレーニング吉祥寺店の武田です!

今回もブログを書かせて頂きます!

これから夏が近づいて来るにあたって、毎日のお身体の疲れはしっかり取っておかないと夏バテや体調不良に繋がってしまうかもしれません。

 

そこで、今回は呼吸と疲れの関係について書いていきたいと思います!

 

自律神経

まずは、自律神経について簡単に書いていきます。

この自律神経は、自分では自由にコントロールできないものであり、下記のような役割を持っています。

 

・体温調整

・血液の循環

・内臓器官の働き

・食べ物の消化

 

このような内容などに関わっています。

 

これらは、自身ではコントロールできませんよね。

 

また、自律神経は「交感神経」と「副交感神経」に分かれており

24時間休まずに働いています!

 

交感神経は人が活動するための態勢を整えてくれる神経。

副交感神経は人がリラックスする時に活発になる神経です。

 

最近の人たちの多くはストレスを抱えており、交感神経が優位になっている人たちが多くいます。

そこで、本来ならば副交感神経を優位にしてあげたいのですが、ここで1つ問題があります。。。

 

それは、自律神経は意識的に働かせることができないのです!

 

ですが、このままでは身体は疲れていく一方ですよね、

そこで、この問題を解決するために出て来るのが呼吸です!

 

呼吸と自律神経

実は、自律神経は呼吸にも深く関わっているので、呼吸を介して自律神経をコントロールする方法があります!

呼吸は普段無意識に行なっていますが、一方で意識して「深く呼吸したり」「止めたり」することも出来ますよね。

つまり、自律神経を整えるには、この呼吸をコントロールしてあげることも大切なのです!

 

呼吸は、

吸うことは「交感神経」と、

吐くことは「副交感神経」と結びつきがあると言われています!

 

つまりは、

リラックスするための副交感神経を優位に働かせるには

息の吐く時間を長くしてあげればいいのです!

でも、そんなに簡単なことではないですよね、

 

しかし、呼吸は意識せずに行うものです。

そこで必要なのは根本の原因を見つけていくことです。

これは、ご自身では中々できないと思います。

 

そこで、皆さんが自分自身の問題点を解決していきたいのなら、ぜひパーソナルトレーニングジムであるDr.トレーニングにお越しください!

 

 

パーソナルトレーニングでは、皆さんと1対1でトレーニングを行うため、1人1人のお身体の問題点に合わせてトレーニングを行うことができます!

 

お待ちしております!

 

一瞬ではなく一生モノの身体作り

〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

武田 駿平

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町2―25―12 Santa Fe1-B

Tel:0422-27-6608

ご予約はこちらから

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP