MENU
CONTACT

呼吸のチェック

こんにちは!

 

パーソナルトレーニングジム

Dr.トレーニング吉祥寺店の武田です!

今回のブログでは、

呼吸の良し悪しについて書いていこうと思います!

 

良し悪しを知る方法

自分の呼吸の良し悪しをチェックする1つの目安が

「肋骨の位置」です!

 

これを知る最も簡単な方法が1つあります!

お風呂場などの鏡の前で上半身を写してみてください!

この時に要注意な状態は

肋骨がボコっと飛び出し、みぞおちから下のお腹のあたりが

三角形に凹んでいる状態です。

 

どういう人がなっているか

肋骨がボコっと出ている人は

息をうまく吐くことができていない人かもしれません。

息を思いっきり吸った時にはお腹は全体的に膨らみます。

反対に息を吐いた時にはお腹も胸部も全体的にしぼみます。

 

つまり、

息を吸ったり吐いたりした時に

肋骨が過度に飛び出すことなく、動いていればOKです。

 

もしも常に肋骨が

飛び出している状態なら、息を吐き切ることが出来ずに

吸った状態のまま止まっている可能性があるということです。

 

 

実際に

生きている上で息は吸ったり吐いたりしています。

ただ、息を吐ききれていない状態が続いているのです。

 

これは、比較的男性に多くみられるパターンです。

 

一方、女性に多いと言われるのが

頭の位置が前に引っ張られるパターンです。

ストレートネックなどとも言われる姿勢ですね。

 

これは、女性に限らず

デスクワークで長時間パソコンを使っている人が陥りやすい姿勢でもあります。

 

このような方は首回りの筋肉を使って呼吸していることが多いです。

 

そのため首回りや肩のコリにつながってきます。

 

このように身体の不調には

呼吸も関係してきます。

 

慢性的な問題が

お身体にある時は呼吸を振り返ってみるのも1つかもしれません!

お身体で困ったら

もし、少しでもお身体で困ったことがあれば

Dr.トレーニングにお越しください!

 

様々な分野のプロフェッショナルたちが

皆様のお身体の問題を解決していきます!!

一瞬ではなく一生モノの身体作り

〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

武田 駿平

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町2―25―12 Santa Fe1-B

Tel:0422-27-6608

ご予約はこちらから

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP