MENU
CONTACT

高齢者の転倒と運動機能

こんにちは!

 

パーソナルトレーニングジム

Dr.トレーニング吉祥寺店の武田です!

 

前回も高齢者について書かせて頂きましたが、

今回は、その中でも「転倒」に着目して書いていきます。

 

運動機能と転倒

高齢者における転倒は、

怪我や、その後の要介護状態や寝たきりを引き起こす要因になってしまします。

高齢者における転倒予防については、

しっかり考えていかなければいけないですね。

 

では、

転倒の危険因子には何があると思いますか?

 

様々な要因があるかと思いますが、

これから対策をしていくのであれば、知っておいた方がいいかもしれませんね!

 

転倒の危険因子は、一般的に

 

・身体の身体機能に伴う内的因子→身体的要因(めまい、ふらつきetc…)

・周囲の環境に伴う外的因子→環境要因(つまづく、段差、滑るetc…)

この2種類に分けられます。

また、

 

地域在住の高齢者では外的因子

入院患者や施設入所者では内的因子

 

の関与が強い傾向があるとのことです。

 

 

外的因子は、

身の回りの環境が大きく関わってきますので、

自分で対処するには限りがありますね。

 

 

では、内的因子(身体的要因)はどうでしょうか?

 

米国老年学会のガイドラインでは、

転倒における最も危険性が高い身体的要因は「筋力低下」とされています。

筋力低下があると、

転倒の危険が5倍以上になるとの報告もあるそうです。

 

どうしていくべきか。

一般的に

筋力は20〜30歳代をピークに減っていき、80代までには30〜40%低下するとされています。

 

加えて、運動する機会が減ってくると、

筋力は低下していく一方です。

 

ただ、運動を始めようにも

今は様々なトレーニングや運動の情報が溢れているため、

何からしていいのか分からない方などもいるかと思います。

他にも様々な原因でトレーニングや運動に対して

ネガティブな印象を持っている方もいるかと思います。

 

そういう方々は

一度パーソナルトレーニングを受けることをお勧めします!

 

パーソナルトレーニングは

1対1でのトレーニングのため、それぞれのお身体に合わせたトレーニングを提供することができます。

また、

Dr.トレーニングでは、ご自宅でも行えるようにフォローもしています。

 

身体やトレーニングに関しての知識を豊富に持っているトレーナーが揃っているため

怪我などのリスクも考えた上でトレーニングを提供します。

 

少しでも

運動やトレーニングに興味を持っている方がいましたら、

一度お越しください!

 

お待ちしております!

一瞬ではなく一生モノの身体作り

〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

武田 駿平

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町2―25―12 Santa Fe1-B

Tel:0422-27-6608

ご予約はこちらから

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP