MENU
CONTACT

映画に学ぶ⑥ 音楽

皆さんこんにちは!

パーソナルジム、Dr.トレーニング吉祥寺店の原田です!

 

 

いよいよ11月に入りましたね!

気温も下がってきましたが体調は崩されていませんか?

 

映画紹介

 

映画紹介第6回目はこちらです!

『スクール・オブ・ロック』!!

 

 

 

2003年にアメリカで制作されたコメディー映画で主演はジャック・ブラックです。

この映画もかなり人気な映画でおすすめです!

 

あらすじ

 

売れないロックンローラーでギタリストのデューイ(ジャック・ブラック)はある日の

ライブで勝手なパフォーマンスをしたことによりバンドをクビになってしまいます。

生活費に困っていたデューイは友人のネッド宛てに私立学校の臨時教師の話が来たことを

きっかけに、ネッドに成りすまして名門ホレス・グリーン学院の教師として働くことに

なります。

名門がゆえに規律が多いこの学校の生徒は無気力であることに気づき、

デューイは子供達にロックを教え始めバンドバトルに出場することを決意します。

 

 

始めは学校や教師に従順であった子供達もデューイの教えにより徐々に自分を解放していく

過程に、コメディーと感動するシーンをうまく織り交ぜていてとても面白いです!

音楽っていいなと思わせてくれる映画です^^

 

音楽の効果

 

さて、今回は音楽がトレーニングに与える効果についてです!

皆さんは普段ジムでトレーニングをしたり、ジョギングをするとき音楽を聴いていますか?

また、どんな曲を聴きますか?

 

どんな曲を聴くかで運動時のパフォーマンスは大きく変わってきます。

というのも、曲調によって自律神経の交感神経か副交感神経どちらが優位になるかが

変わってしまうからです。

 

交感神経というのは、いわば緊張状態、スイッチONの状態です。

一方、副交感神経というのはこれの反対で、いわばリラックス状態、スイッチOFFの状態

です。

運動やスポーツをする際に優位になっていてほしいのは当然スイッチONの状態である

交感神経ですね!

これはアップテンポの曲を聴くことで優位になりやすいです。

 

よくスポーツ選手が試合前に音楽を聴いたりしていますが、これはアップテンポな曲を

聴いて気持ちを奮い立たせているんですね!

 

いざ力を発揮したいときにスローテンポで落ち着いた曲を聴いてしまうとリラックスして

しまい、力が抜けてしまいますよね。

 

当店でもトレーニング中はアップテンポな洋楽を流していますが、交感神経を優位にさせて

トレーニングを行える状態にしているのです!

 

逆に普段ストレスを感じていたり、緊張状態にあってなかなか寝つけない時などは

リラックスさせるために落ち着いた曲を聴くと効果的ですよ!

 

ぜひ皆様も試してみてください!

 

 

 

一瞬ではなく一生モノの身体作り

 

Dr.トレーニング吉祥寺店〉

原田颯

180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町22512 Santa Fe1-B

Tel:0422-27-6608

ご予約はこちらから

 

 

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP