MENU
CONTACT

お身体の疲れ〜呼吸〜

こんにちは!

 

パーソナルトレーニングジム

Dr.トレーニング吉祥寺店の武田です!

今回は、

皆さんのお身体の疲れと呼吸の関係性について書いていこうと思います。

 

呼吸に関するブログは久しぶりに書かせて頂きます。

少しでも目を通して頂ければと思います!

 

呼吸

以前のブログでもお書きしましたが、

皆さんは呼吸を1日に何回くらい行なっているか知っていますか?

「約2万回」

これだけの回数を毎日行なっていると言われています。

 

では、

この呼吸がなぜ疲れと関係してくるのか。

ここから書いていこうと思います。

 

緊張と疲れ

皆さんの中にも

普段からお身体が緊張して疲れやすい人やリラックスし切れなくて疲れが残っている人

などもいらっしゃるのではないでしょうか?

生活をしていく中で

周りの人との関係性や仕事量、体調不良などで

ストレスなどを感じてしまうこともあるかと思います。

 

 

もちろん、ストレス以外にも

睡眠時間や息抜きの時間がないなど、そのほかにも様々なことが原因で

身体は緊張しやすくなります。

お身体が緊張していると

リラックスが上手くできずに結果として疲れやすくなります。

 

今回は、緊張の原因の中でも

呼吸を選ばせて頂きました。

 

それは、

呼吸が皆さんの生活する中で

常に行なっているもので身近なものになるためです。

 

 

呼吸と緊張・疲れ

最近の人たちには、

呼吸が浅いと言われている人が多くいらっしゃいます。

特に肥満気味の方は呼吸が浅い人が多くなってしまいます。

 

十分に息を吐くことができずに

 

呼吸が浅くなると、

本来あまり使う必要のない筋肉まで使ってしまいます。

 

それは、

肩・首回りの筋肉や腰回り、お腹周りなど

様々あります。

 

これらの筋肉に一回一回かかる負担は、

そこまで大きくはないですが、

 

1日2万回もの負担が

1週間、1ヶ月、1年となっていけば筋肉自体も休むことができずに

疲れてしまいますよね。

また、

寝ている時も使っているとなると本人にも知らず知らずのうちに疲れが残ってしまいます。

 

そして、

肩こりや腰痛、頭痛などにも発展してきます。

 

あまり、

意識することのない呼吸ですが、

実際には皆さんのお身体に影響を及ぼしています。

 

呼吸は、無意識に行なっているものになりますので

改善するとなると、とても難しいものです。

 

意識して改善されるものでもないので。。。

 

どうすればいいのか

もしも、

呼吸はもちろんですが、それ以外のことでも

お身体にお悩みがある方がいらっしゃいましたら、一度Dr.トレーニングにお越し頂ければと思います。

ここでは、

パーソナルトレーニングを行なっているため

必ず皆様のお身体の悩みを改善することができます。

 

呼吸も含めて、本人だけでは改善することの出来ないお悩みも

僕たちトレーナーなら原因を見つけて改善することが出来ます。

 

どんなに小さな悩みでも構いません。

 

皆様が本当に悩んでいて、どうしようもない時には

僕たちにご相談ください。

 

最高のトレーナー陣が必ず改善してみせます。

お待ちしております。

一瞬ではなく一生モノの身体作り

〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

武田 駿平

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町2―25―12 Santa Fe1-B

Tel:0422-27-6608

ご予約はこちらから

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP