MENU
CONTACT

映画に学ぶ⑩ 血液

皆さんこんにちは!

パーソナルジム、Dr.トレーニング吉祥寺店の原田です!

 

 

映画紹介

 

映画紹介第9回目はこちらです!

『マイ・フレンド・フォーエバー』!!

 

 

こちらは1995年にアメリカで製作された二人の少年の友情を描いたヒューマンドラマ

です。

こちらの映画初めて観たのが中学生の時でしたが、とても感動した記憶があります。

 

あらすじ

 

エリックの家の近くに、デクスターが引っ越してきました。彼はHIVに感染していました。

初めは彼を警戒するエリックであったが、次第に打ち解けあい、友情を深めます。

ある日、エリックとデクスターはニューオーリンズで「エイズの特効薬が見つかった」

というゴシップ雑誌を目にし、ニューオーリンズへ繋がっているという川を下る旅に出る

のであった。

 

 

途中、ポニーとジミーの舟に金を支払って同乗させてもらい、ニューオーリンズへ向かうが、

薬の残りも少なく、なかなか向かおうとしない連中に怒ったエリックは、300ドルを

くすねてしまう。

追いかけてきたポニーに対し、エリックはナイフで応戦しようとするも、

ポニーはさらに大きいバタフライナイフを取り出す。

 

 

それに対しデクスターはエリックのナイフを奪い、自分の手を切って「僕の血は猛毒だ」と

脅しをかけ、2人を撃退します。

この映画の名シーンです。

 

そしてラストは伏線をうまく生かした感動の結末。

涙なくしては観れないです。。

もう一度観直そうかな^^

 

血液

 

さて、今回のテーマは血液!

皆さん血液の役割を知っていますか?

 

簡単にいうと各組織、臓器に必要な酸素や栄養素を運搬する役割を持っています。

酸素を運搬しているのは赤血球内のヘモグロビンですね!

貧血の方は赤血球内のヘモグロビンが不足している状態あり、脳や筋肉などに運搬される

酸素の量が少ないため、くらっとなったり、疲れやすくなってしまうのです。

 

ヘモグロビンの主な材料は鉄分なので貧血気味の方は鉄分が豊富に含まれているレバーや

ホウレン草を摂るといいですよ!

また、血液の主成分は水なので多めに水分を摂りましょう!

 

続いては血圧についてです!

血圧が高いのはなぜいけないのでしょうか?

そもそも血圧とは何なのでしょうか?

 

血圧とは、血管内圧の略で、血液が血管を内側から押す力のことをいいます。

血圧は主に、血管の柔軟性(硬さ)と血液量(心拍数や1回の拍出量)、血液の濃度などに

より決まります。

血管が硬かったり、血液量が多いと血圧は高まります。

血圧が高いと何が問題かというと血液の圧力により血管壁を傷つけてしまうからなんです!!

 

血管壁が傷つき剥がれてしまうとそれが邪魔をして、血液の流れが悪くなったり血管が

詰まってしまうのです(脳梗塞、心筋梗塞)。

行き場のなくなった血液により血管は瘤のようにパンパンに膨れ上がり(動脈瘤、静脈瘤)、

やがて血管に穴が空いて血液が外に漏れ出します(大動脈瘤破裂、脳出血)。

 

糖尿病や血中コレステロールが高いと同様に血液がドロドロになってしまうため同じことが

起きてしまいます。

これらを防ぐためには糖質や脂質を取り過ぎないようにすること、運動習慣をつけることが

非常に大切になります。

 

Dr.トレーニング

 

Dr.トレーニングではダイエットのみでなく健康増進の方も多くご来店頂いています。

お医者さんに血圧が高いと言われた、運動習慣がない、食生活を見直したいと言う方は

ぜひ一度当店にご相談ください。

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

 

 

 

一瞬ではなく一生モノの身体作り

 

Dr.トレーニング吉祥寺店〉

原田颯

180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町22512 Santa Fe1-B

Tel:0422-27-6608

ご予約はこちらから

 

 

 

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP