MENU
CONTACT

映画に学ぶ⑩ 感覚

皆さんこんにちは!

パーソナルジム、Dr.トレーニング吉祥寺店の原田です!

今週は雨が続きそうですね。

皆さん道中にはお気をつけてくださいね!

 

 

映画紹介

 

映画紹介第10回目はこちらです!

『シックス・センス』!!

 

 

有名な映画ですね!

こちらは1999年にアメリカで製作された映画で、主演はブルース・ウィリスです。

以前は金曜ロードショーで頻繁に放送されていましたが、最近は放送されないですね。

 

あらすじ

 

小児精神科医のマルコム・クロウ(ブルース・ウィリス)はこれまで多くの子供たちを

心の病から救い、数々の賞を受賞してきました。

 

 

しかし、そんなある日マルコムは妻のアンナとお祝いのお酒を飲んでいると、

自宅にかつての患者であったビンセント・グレイが現れ、「自分を救ってくれなかった」と

銃で撃たれてしまう。

 

1年後、復帰したマルコムはアンナとの間に隔たりを感じ苦悩と悲しみに暮れていました。

そんななか、心に闇を持つ少年コール・シアー(ハーレイ・ジョエル・オスメント)を

受け持つことになります。

コールは学校の生徒や教師、母親からも異端児扱いをされていました。

 

 

コールをビンセントと重ねたマルコムは必死で向き合おうとします。

やがて心を開いたコールは死んだ人が見える「第6感」を持っていることをマルコムに

打ち明けるのであった。

 

 

コールが勇気を振り絞って母に悩みを打ち明けるシーンは何度みても涙腺が緩みます。

 

この映画ラストに繋がる伏線がとにかく多く、また最初から見直したくなります!

怖いシーンもありますが、とても感動する映画なのでぜひご覧ください!!

 

感覚

 

今回のテーマは感覚についてです!

感覚は大きく体性感覚、内臓感覚、特殊感覚に分けられます。

体性感覚はさらに表在感覚(触覚、温冷覚、痛覚など)と深部感覚(運動覚、圧覚など)に

分かれます。

特殊感覚とは視覚、聴覚、味覚、嗅覚、平衡感覚などですね。

 

このように外部からの様々な情報を神経を伝って脳に情報を届け、

それに対して反応を起こしているのです。

普段意識はしていないですが、日常生活の動作や運動においてもこれらの感覚を元に

行なっているのです。

 

皆さんその場で片足立ちをしてみてください。

何秒バランスを保っていられますか?

 

次に目を瞑った状態で同じように片足立ちをしてみましょう。

目を開けていたよりも、バランスが崩れやすくないですか?

それは視覚を遮断されて脳への情報がなくなったことでバランスを取りにくくなった

んですね!

 

視覚以外にも特に足の裏には固有受容器と呼ばれるセンサーが豊富にあり、

バランス感覚に大きく貢献しています!

 

 

こちら、「フットヘルスボール ミスターアルマジロ」!

アルマジロのようにイボイボとした形状をしていますね!

この上に乗って足の裏を刺激するだけでバランス感覚が良くなります!

 

こういった感覚を鍛え、バランスが良くなることで将来的に転倒しにくくなったり、

疲れにくくなりますよ!

 

Dr.トレーニング

 

Dr.トレーニングでは、「自分の体がうまくコントロールできない」、「バランスが悪い」と

お悩みの方も多くご来店頂いています。

お客様お一人おひとりに合わせて様々な道具を使用してバランス能力の向上を図ります。

日常生活でお困りのある方、どんな些細なことでもいので一度ぜひご相談ください!

 

 

 

 

一瞬ではなく一生モノの身体作り

 

Dr.トレーニング吉祥寺店〉

原田颯

180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町22512 Santa Fe1-B

Tel:0422-27-6608

ご予約はこちらから

 

 

 

 

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP