MENU
CONTACT

映画に学ぶ25 プロテインを飲むタイミング

皆さんこんにちは!

パーソナルジム、Dr.トレーニング吉祥寺店の原田です!

 

 

映画紹介

 

映画紹介第25回目はこちらです!

『96時間』!!

 

 

 

こちら2008年公開のフランス映画で3作出ていますね!

主演はリーアム・ニーソンです!

 

あらすじ

元CIA工作員のブライアン(リーアム・ニーソン)は、離婚した妻レノーアと裕福な再婚相手

スチュアートと共に暮らす、17歳の実娘キムと親しい関係を保とうと努力する。

 

 

キムと2人きりで会う機会が訪れるが、レストランにはレノーアも付き添いとして現れる。

キムは友達のアマンダと2人だけでパリ旅行に行きたいと、実父のブライアンの元に

許可書へのサインを求めてくる。最初は「女の子2人だけで、パリ旅行なんて危険だ」と

拒んだブライアンだったが、定時連絡を入れる事を条件に許す。

 

 

空港に着いた二人は、ピーターと名乗る若い男と知り合い、タクシーをシェアしたために

住所が知られてしまう。アマンダのいとこのアパートに行き、キムが父に電話をしていると、

アマンダがリビング・ルームで拉致されてしまう。

 

 

キムは父の指示に従って寝室に隠れるが、ブライアンはキムが見つかることを予期し、

起こるべき状況をキムに説明する。キムはベッドの下から引きずり出される途中、

電話に向かって誘拐犯の描写をする。誘拐犯は電話を取り上げるが無言で通し、

ブライアンは誘拐犯を脅す。誘拐犯は「グッドラック」とだけ言い、電話を切る。

 

 

ブライアンは旧友でかつての同僚のサムの協力を得て、キムによる描写と声から誘拐犯が

悪名高いアルバニア・マフィアの人身売買組織構成員のマルコであると推測する。

サムはブライアンにこの情報を伝え、96時間以内にキムを見つけないと永遠に行方不明に

なるだろうと警告する。

こうしてブライアンはスチュアートのプライベートジェットを使ってパリに飛び、

アパートを捜索しキムの携帯電話を回収してわずかな手がかりからキムの救出へと動く。

 

96時間というタイムリミットのある中で、元CIAとしての知恵と経験を頼りにした救出劇!

リーアム・ニーソンといえばこういうサスペンスアクション映画が適任ですね!

かっこいいです!

 

プロテインを飲むタイミング

 

さて、時間といえば、今回のテーマはプロテインを飲むタイミングについてです!

 

皆さんはプロテインをいつ飲んでいますか?

朝食、トレーニング直後、寝る前などが多いのではないでしょうか?

どれも間違ってはいません^^

 

トレーニング直後30分以内はゴールデンタイムといって

このタイミングでプロテインを補給すると筋肉がつきやすくなりますよ!

 

さらにプロテインには大きくホエイ、カゼイン、ソイの3つに分かれます。

この中でもホエイといわれるものが最も吸収率が高いため、

トレーニング直後に摂取するのが良いとされています。

 

 

Dr.トレーニングでもプロテインを販売しております!

一般的に販売されているプロテインは一食でタンパク質約20g前後が摂れるのに対して

こちらのプロテインはなんと40gも摂れ、しかもホエイなのでトレーニング直後に飲むのが

最適です!

味もグレープ風味(右)とヨーグルト風味(左)でとても美味しいです!

ご興味のある方はぜひご賞味ください^^

 

 

一瞬ではなく一生モノの身体作り

 

〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

原田颯

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町2―25―12 Santa Fe1-B

Tel:0422-27-6608

ご予約はこちらから

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP