MENU
CONTACT

映画に学ぶ38 記憶力

皆さんこんにちは!

パーソナルジム、Dr.トレーニング吉祥寺店の原田です!

 

 

映画紹介

映画紹介第38回目はこちらです!

『記憶にございません!』!!

 

 

 

こちら2019年公開の三谷幸喜監督のコメディー映画で、主演は中井貴一さんです!

 

あらすじ

ある時、男は東京都内の病院のベッドという場所で目覚めたのだが、あろうことか事の一切の記憶を失っていた。

こっそり病院を抜け出し、テレビを観た瞬間、そこに自分が映っていることに気づく。演説の最中、傍聴していた一般人から

投石を受けてしまい、病院に直行する自分がこの国の内閣総理大臣・黒田啓介であることに衝撃を受ける。

 

 

しかも、国会における討論での暴言等が原因で相当な「嫌われ者の総理大臣」であるという更なる衝撃が待っていた。

記憶喪失になってしまった男は秘書官を名乗る者たちに総理大臣官邸に連れ戻され、自分が記憶喪失の状態にあることは

トップシークレット、すなわち最高機密であると告げられる。

 

 

 

一切の記憶を失ってしまったが故に、男は進めていたであろう政策や国会議事堂の場所、果ては自分の家族である妻や

子供の名前すら思い出せなくなっていた。

しかも最愛の妻は他の男といい関係(不倫)にあるらしく、一人息子もあらぬ方向に進んでしまっているような雰囲気を

漂わせている。

そんな混乱の最中になんとアメリカ合衆国大統領が来日し、日米首脳会談に臨むことになる。

 

 

性格が悪く国民から嫌われていた総理大臣が記憶喪失になったことから急に優しくなってしまいます。

劇場で観ましたが、さすが三谷幸喜監督です。思わず笑ってしまいますね笑

 

記憶力

今回のテーマは記憶力についてです!

皆さんは筋トレによって記憶力が向上することを知っていますか?

 

米国のジョージア工科大学の研究によると、筋トレを20分間行なうと、記憶力が10%ほど向上することがわかっています。

同大学の実験では、46人の被験者を対象にして、まずはパソコンの画面上に表示される90枚の写真を見てもらいます。

その後、被験者を2つのグループに分け、片方には脚の筋肉に負荷をかけながら曲げたり伸ばしたりするトレーニングを

50回行ってもらい、もう片方には同じ時間を椅子に座ったまま過ごしてもらったそうです。

 

そして2日後、前回見せた90枚に加えて、新しい写真90枚を混ぜた合計180枚の写真を全被験者に見てもらい、

どの写真を覚えているかを答えてもらいました。

その結果、筋トレを行なわなかったグループが平均して50%の写真を覚えていたのに対し、

筋トレを行なったグループは、10%増の60%もの写真を覚えていたのです。

 

筋トレを行なうと、記憶の定着を促す「ノルエピネフリン」という神経伝達物質が分泌されるからなのです。

勉強など何かを鮮明に記憶・暗記したいのであれば、その直後に筋トレを行なうのが効率的ですよ!

 

将来認知症にならないためにも運動は欠かせないですね!

 

 

一瞬ではなく一生モノの身体作り

 

〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

原田颯

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町2―25―12 Santa Fe1-B

Tel:0422-27-6608

ご予約はこちらから

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP