MENU
CONTACT

炭水化物ってどんな栄養?

こんにちは!

パーソナルトレーニングジム

Dr.トレーニング吉祥寺店の小田です!

 

 

ついにブログ記事を本格的に書き始めます!

よろしくお願いします!

 

最近では掃除中に包丁に思いっきり手をアタックさせて

3針縫ってもらう怪我をしてしまいました・・・。

さぞかし凄まじい勢いでぶつけてしまったこと、思い出すとぞくっとします。

二度とやりたくないです。

昨日遂に抜糸ができて、今はとても快適です!

 

 

理想の食事とは?

 

 

さて今回は栄養について書きたいと思います!

 

健康維持やダイエットに欠かせない「お食事」について。

運動に加えて、お食事を意識することが結果も早く出やすいです。

写真のような主食・主菜・副菜・汁物がある食事が理想的ですよね!

栄養の中でも特に重要な「3大栄養素」について、

これからブログの中で順番にご紹介したいと思います!

 

 

 

炭水化物(糖質・食物繊維)について

 

 

炭水化物=糖質+食物繊維です!

そのうち糖質はエネルギー源として、私たちの体を動かしてくれています!

 

働きは(ブドウ糖)、

「エネルギー源・インスリンの分泌・血管や筋肉の修復と新生」

が主にあげられます。

身体を日々動かすのに欠かせない栄養素です🌱

 

不足することによって、

「睡眠の質の低下・基礎代謝の低下・注意散漫 etc」

決して健康にいいとは言えませんね💦

 

 

 

お菓子じゃダメなの?

 

結論からいうとお菓子は良くないです・・・!

じゃあなぜ良くないのか、ちゃんと理由があるんです。

 

 

■お菓子だと脂質が多く含まれている場合があり、

過剰にカロリーを取りすぎてしまったり太る原因になります。

 

 

■お菓子などには果糖が多く含まれていて、

脂肪細胞や中性脂肪になりやすいと言われています!

 

 

■果糖はインスリンの分泌が行われないんです。

なぜそれが良くないのか。

膵臓からインスリンが分泌されることでその後のエネルギーを吸収しやすい状態になります。

 

タンパク質などの栄養を摂っていたとしても、

吸収の働きがうまく行われないんです・・・。

特にトレーニングしている方だとこれじゃもったいないですよね。

 

 

ただ、やっぱりお菓子って美味しいですよね(笑)

どうしても食べたくなる時があると思うんです。

そんな時は週に1回などメリハリをつけて、楽しみましょう!

決して習慣化にならないように注意です⚠️

 

 

じゃあどうやって摂ったらいいの?

 

体のエネルギーになる糖質にはいくつか種類がありますが、

おすすめはブドウ糖です!

特に脳の唯一のエネルギー源として、活動に欠かせません!

筋肉・肝臓・脳にエネルギーとして貯蔵されるので、常にエネルギー補給してくれます。

(食材としては、米・芋・蕎麦・うどん・小麦があげられます)

 

ブドウ糖が枯渇すると筋肉を分解してエネルギーにするなど、

いや〜恐ろしいですね・・・・

より痩せない体への一歩という感じです。

 

 

目安は1日の摂取カロリーの50~65%目安に摂取できるとGOODです✨

お茶碗軽く1杯、おにぎり1個分を毎食食べれるといいですね!

ダイエットの場合は夜だけ控えると結果は出やすくなります!

 

 

 

しっかり食べて、しっかり身体の働きを利用して痩せやすい体になりましょう!

少しでも皆さんの生活に参考にできることがあれば嬉しいです。

今回もありがとうございました!

 

 

 

〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

小田しほり

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町2―25―12 Santa Fe1-B

Tel:0422-27-6608

ご予約はこちらから

 

 

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP