MENU
CONTACT

浅い呼吸をしてしまう方、必見!

こんにちは!

パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング吉祥寺店の小田しほりです!

 

 

梅雨がやっと明けましたね😆

暑さは続きますが、待ち焦がれていた晴れの続く夏が来ましたね🔥

少しじめじめしますので、体調管理には十分お気をつけてお過ごしください!!

 

実は奥深い「呼吸」 その役割とは?

今回は「呼吸」がテーマです!

みなさんだれもが普段無意識に行っていることのひとつですね!

今回はその呼吸について注目していきましょう!

 

 

 

呼吸の役割は主に3つあります。

酸素と二酸化炭素の交換 

脊柱の安定

肛門括約筋の活性化

 

一番みなさんがイメージしやすいのは①かなと思います!

 

 

 

 

 

 

 

Q.では、実際1日に「呼吸」は何回行われているのでしょうか?

 

A.なんと、1日に2万〜2万3千回行われていますます!!

なので健康やダイエットのために呼吸を見直すことはかなり重要といえます😆

 

 

呼吸の回数

1日2万〜2万3千回行われている呼吸。

その回数はどう決められているのでしょうか??

 

実は体内のpH(酸性かアルカリ性か)によって左右されるのです💡

体内の二酸化炭素の量で呼吸の回数はコントロールされます!

 

実際に呼吸回数が増えてしまう場合、体内に取り込む酸素の量が増えて酸素が飽和状態になります。

これでは必然的に二酸化炭素の量が少なく、どんどん酸素過多になり回数も増えてしまいます💦

 

様々な要因によって呼吸回数は左右されます。

 

 

浅い呼吸の原因と解決!

浅い呼吸になってしまう主な要因とその解決策についてご紹介します!

ストレスフリーダイエット

 

①精神的ストレス

人間関係や仕事など、ストレスがかかると恐怖や緊張によって自律神経が乱れてしまいます。

リモートワークでもしかしたらパウォーマンスが上がっている方もいるかもしれません!

結果、呼吸をコントロールする神経が抑制されることで呼吸が浅くなってしまいます。

そんな時は自律神経が整えられる、自然に触れる・バケーション・リフレッシュなど気持ちを切り替えられる行動を取り入れてみてください✨」

 

②舌のポジション

理想的なポジションは上顎の前歯の付け根あたりに舌の先端が当たる場所と言われています!

これが下に下がると呼吸だけでなく顔のたるみやストレートネックなどの姿勢不良などにも繋がり、顔の輪郭までも変えてしまいます・・・・恐ろしいですね。

今一度舌のポシションを整えてみましょう!

 

③食事で栄養素がとれているか

脳を正常に動かすにはグルコースと酸素が必須です!

しっかり糖質を取りながら脳を働かせていくことが大切ですので、ケトジェニックダイエットなどはこのあたり注意をしていきたいところです。

 

 

最後に

今一度当たり前の様でとても重要な「呼吸」の在り方を見直して、

さらに美しく健康的にお身体を変えていきましょう!!

 

 

 

 

 

〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

小田しほり

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町2―25―12 Santa Fe1-B

Tel:0422-27-6608

ご予約はこちらから

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP