MENU
CONTACT

朝食にごはんを食べる理由

こんにちは!

パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング吉祥寺店の小田しほりです☺️

 

 

 

気づけば8月も終盤・・・!!

みなさん夏バテはせず元気にお過ごしになっていますか?!

 

今日は【朝食にご飯を食べる理由】についてです✨

 

 

 

 

そもそもなぜ朝食を食べるのか?

食事の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

 

前回の私のブログでお伝えした「時間栄養学」によると、

・体内時計のズレを修正

・正しいリズムで活動する

これは陽の光を浴びて朝食を食べることで得られるメリットです❗️

=ダイエットや健康に効果絶大✨となるわけです!

 

 

朝食で食べるべき「ごはん」の重要性

 

朝食のメリットを踏まえた上で、さらにより良い朝食を摂るために「ごはん」を食べましょう!

日本人で馴染みの深い、そう、「ごはん」です❗️

 

 

ごはん、シリアル、コーンフレーク、はたまた炭水化物を食べない・・・・

みなさんのライフスタイルはどれでしょうか?

 

今回オススメするのはブドウ糖の含まれる「ご飯」です🍙🍙

 

 

 

 

今回は、「ごはん」を食べるメリットについて😊

ごはんは糖質が多く含まれており、エネルギー源として体の活動を支えてくれています!

糖質にも種類がありますが、ご飯の場合は【ブドウ糖】です✨

 

ブドウ糖は、唯一の脳のエネルギー源となる糖質です!

そう、脳のエネルギー源になるのは、ブドウ糖が唯一の存在なんです。

 

 

〈メリット〉

・朝血糖値をあげて長時間エネルギーを補給

・活動スイッチを入れて集中力、生産性などの向上

・体のリズムをととのえる(体内時計のリセット)  etc.

 

 

だから果糖である果物や、砂糖が多く含まれるお菓子での糖質摂取はオススメできません・・・!

 

おにぎりの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

 

脳のエネルギーとなるブドウ糖

 

脳は仕事や日常生活ので私たちの動きの司令塔を送ってくれる働きをしてくれます!

そんな人間の脳は、体重のわずか2%

しかしエネルギー消費量は全体の20%にも及びます!

 

ということは・・・

朝食抜く→集中できない&仕事などのパフォーマンス低下

具体的には、

 

・集中力低下

・思考力低下

・やる気が出ない

・イライラしやすくなる   etc.

こんな覚えのある方は朝食を見直してみるのも方法の1つです🔥

 

悩み事を抱える女性 | 写真 素材, 写真, フリー 写真 素材

 

 

最後に

 

朝ごはんに「ごはん」をしっかり食べて、体のスイッチを入れて1日をスタートさせましょう!

常に自分自身の体を良い状態に保つためにできることを取り組みましょう😊

 

 

 

 

 

 

Dr.トレーニング代々木店OPENしております✨

残りわずかですが8月中は体験トレーニングがキャンペーン価格で受けられます‼️

佐久間店長をはじめ代々木店をよろしくお願いします!!!

#1 来たぞ!代々木!Dr.トレーニングとは何者?

 

 

 

〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

小田しほり

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町2―25―12 Santa Fe1-B

Tel:0422-27-6608

ご予約はこちらから

 

 

 

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP