MENU
CONTACT

トレーニングと時間の関係⏰

みなさんこんにちは!!

パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング吉祥寺店の比嘉です!!

みなさんは普段トレーニングを行うとき1回で何時間ほどのトレーニングを行っていますか??

またどれほどのトレーニング時間がダイエットやボディメイクにおいて効果的なのでしょうか??

今日はそのトレーニング時間について詳しく書いていこうと思います!!

 

コルチゾールとは

まずはじめにみなさんはコルチゾールというホルモンをご存知でしょうか??

コルチゾールは心身がストレスを受けると分泌が多くなるホルモンで、その特徴からストレスホルモンとも呼ばれています。

 

ちなみにこのコルチゾール何がトレーニングにいけないかというと、このホルモンは筋肉を分解してしまうことでトレーニングをしている人の中では有名なホルモンになりなります。

そのためコルチゾールの分泌を抑えることもダイエットやボディメイクにとって一つの鍵になってきます!!

 

トレーニング時間とコルチゾール

ではこのコルチゾールとトレーニング時間にはどんな関係があるのでしょうか??

それはトレーニングの時間やセット間の休憩時間も含めコルチゾールが増えやすくなる時間というものがあるんです!!

 

みなさんは普段ジムで2〜3時間と長時間トレーニングを行っていたり、またセット間の時間を30秒などの短い時間にして行っていたりしてはいませんか??

実は今書いた時間はコルチゾールの分泌が上昇することが確認されている時間なんです!!

つまり良かれと思って長時間トレーニングしていたつもりが場合によっては筋肉の分解につながっていたりするんです!!

この点についてはみなさんも気をつけながらコルチゾールの分泌を抑えるように意識していきましょう!!

 

長時間のトレーニングで鍛えられる筋肉

筋肉は2種類の筋肉があり、1つはマラソンランナーのような持久力があり肥大しにくい遅筋繊維と100m走のスプリンターのように大きく爆発的な力を生み出す速筋繊維があります。

 

目標としている身体は人それぞれですが、ボディメイクなどの見た目やシルエットを変えていきたいと思っている方に鍛えて欲しい筋肉は後者の速筋繊維の筋肉になります。

それはなぜかというと速筋繊維の筋肉は筋肥大しやすいのが特徴で、筋肥大することで人の見た目にも直結してくるというところにあります。

しかし、長時間のトレーニングというのは身体も慣れてきてしまい、長い時間の刺激というのは持久力につながってきやすくなるので遅筋繊維が発達しやすくなります!!

 

なので見た目を変えたいということでしたら速筋繊維の筋肉を鍛えることをお勧めします!!

 

 

トレーニングと時間

では実際にどれくらいの時間でトレーニングをするのが良いのでしょうか??

それは60分ほどのトレーニングをお勧めします!!

 

コルチゾールが大増えてしまうのは大体75分程度であることと、集中力をしっかり保った状態でトレーニングができるという点で私はトレーニング時間は60分ということをお勧めいたします!!

 

またトレーニングにおいて重要なのは強度だと考えるため長時間のトレーニングでは身体が疲れてしまい十分な強度のトレーニングができなくなるということも理由の一つです!!

 

ここまでいかがでしたでしょうか??

みなさんもトレーニング時間とストレスを意識しながらトレーニングを行ってより良い結果につながることを楽しみにしています!!

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP