MENU
CONTACT

究極のリラックス法〜マインドフルネス〜

皆さんこんにちは!

パーソナルジムDr.トレーニング吉祥寺店の齋藤優輝です!

今回は前回の続き、マインドフルネスについて書いていきますね!

 

これをマスターすれば、かなりリラックスできるようになり、睡眠の質も上がります。何より、脳が疲れにくくなります!

 

毎日頑張っているそこのあなた!

いつも本当に、お疲れ様です。ただ、そんなに頑張り過ぎると切羽詰まってしまいますよ💦

自分を効率よく休めてあげてくださいね✨

 

マインドフルネスとは?

そもそもマインドフルネスという言葉は聞いたことはありますか?

 

….はい、あまりないですよね(笑)

 

マインドフルネスとは、いわば瞑想の一種です。

ただ、普通の瞑想とは違い脳科学の視点が入った、より脳へのリラックス効果の高い瞑想になります。

 

効果としては

・頭がスッキリして軽くなる

・脳細胞が成長し、頭が良くなる

・認知症予防

・疲れにくくなる

・あんまりイライラしなくなる

・集中力が高まり、勉強やスポーツ、仕事などのパフォーマンスが上がるetc

 

などの効果があります!

私は大学の特にマインドフルネスを知り、そこからなるべく欠かさず習慣にしていますが、かなり脳がスッキリするようになり、調子も良くなりました。

 

マインドフルネスのやり方

 

ステップ1:姿勢を正す(寝ても可)

ステップ2: 目を瞑る

ステップ3:呼吸に意識する

 

だけです。

これだけ!?って思うかもしれませんが、これだけです(笑)

 

マインドフルネスの本や、インターネットで情報を見ると、いろんなやり方がありますが、マインドフルネスはそこまで細かく考える必要はないです!

 

呼吸が正しくできるように姿勢だけはまず整え、あとは呼吸にひたすら集中します。

呼吸以外のことは考えないようにしていきます。

 

例えば、「今、空気が入ってきて、今吐いてー…。」「吸った空気は冷たいけど、吐いた空気は少し暖かいなー…。」とか、特に決まりはないですがひたすら呼吸に向き合います。

 

「呼吸はどこどこの筋肉を使っていて..」とか「呼吸をすることで酸素が入り、二酸化炭素が〜..」とかそういうことではなく、呼吸をして【今の自分の状態に集中する】という感じですね。

 

せっかくなのでやってみましょうか!

 

はい、姿勢は整えましたか?

では目を瞑って、ひたすら呼吸に集中しましょう。

 

そのまま余計なことは考えず、5分間呼吸に集中してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい!オッケーです!

いかがでしたか?

 

5分間呼吸だけに集中できましたか?

 

途中で、「今日のご飯何にしよう?」とか、「やば、まだ提出してない資料あった..。」とか、「明日はこれとこれやらなきゃ」とか「誰々ちゃん可愛いなー」とか、余計なこと考えてなかったですか?

 

呼吸以外のことを考えてしまった方…、かなり脳が疲れやすくなってます。

たった5分間、一つ(呼吸)のことにすら集中できないのは、かなり危険な状態なんです…。

 

 

なんで疲れやすくなるの?

まず、疲労という感覚はどこからくるのでしょうか?

 

そう、体…!

 

ではないんですね。

実は疲労というのは脳から出る感覚になります。もちろん体の疲れは脳にも影響はありますが、脳が疲れきっているとどれだけ体が回復していても動けなくなります。

 

体の疲労は、例えば筋肉痛で動けない、などのもっと物理的な影響ですね。

 

では脳は何で疲れやすくなるのかというと

DMNの過剰活動が原因です。

 

DMNとは?

DMNとは、デフォルトモードネットワークの略で、脳全体の消費エネルギーの60〜80%をこのDMNが占めています。

 

適度な活性であれば良いのですが、これが暴走してしまうと脳が勝手に働いてしまい、どんどん脳疲労が蓄積していくというわけです。

 

暴走してる状態が、先ほどのマインドフルネス中に他のことを考えてしまった状態のことを指します。

 

子供の頃を思い出してください。学校が終わっても友達と遊んで、休み時間も活発に体を動かして、お絵かきしたり読書したり、なんであんなに疲れ知らずだったのでしょうか?

 

それは、このDMNが過剰に暴走しておらず、余計なことを考えず一つのことに集中できている脳の状態で過ごせているからなんですね。

 

一つのことに集中している状態の脳の回路をワーキングメモリーネットワークといいますが、ワーキングメモリーネットワークが活動している間は DMNは抑制されるため、疲れにくくなるという訳ですね。

 

最後に

さて、このマインドフルネスですが、残念なことにそこまで即効性はありません。

根気よく習慣化することが大事になりますが、1日たった5分(できたら10分)やるだけなので、疲れやすい人に是非ともおすすめしたいです。

 

細かいことまで知りたい方は齋藤まで(笑)

では、今日は以上!

 

また来週!

 

<Dr.トレーニング吉祥寺店>

齋藤優輝

 

スポーツフードアドバイザー

睡眠コンサルタント

睡眠健康指導士

スポーツ医学検定2級

NSCA-CPT

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP