MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

夢の不思議〜夢にはしっかりとした働きがあった!?〜

皆さんこんにちは!

パーソナルジムDr.トレーニング吉祥寺店の齋藤優輝です!

今回は夢について書いていこうと思います。

 

皆さん、今朝の夢の内容は思い出せますか?

 

ちなみに私の今朝の夢は、森の中で友達6人くらいとマリオカートをやってる夢でした(笑)

 

夢って本当に不思議ですよね、見てる間は違和感ないのに後々思い出したら突拍子もない内容のものだったり、ちょっと怖い内容のものだったり…。

 

私はずっと夢がなんなのか気になっていました。

 

果たして夢には何か働きはあるのでしょうか??

そんな摩訶不思議な夢について見ていきましょう!

 

レッツゴー!✨

 

 

夢の働き

実は夢に関しては、まだはっきりとはその役割がわかっていません💦

いくつかの膨大な研究データから推測し、少しずつ答えが出てきているのが現状です。

 

信憑性が高い夢の役割としては

 

・セラピスト効果

・記憶の整理

・問題解決能力の向上

 

などが挙げられます!

 

セラピスト効果

カリフォルニア大学の睡眠学者ウィリアム・ダンホフの研究によると、夢は8割怖い内容で、8割が日常的で何の変哲もない内容のものを見るというデータがあります。

 

これは、日常の中でストレスに感じることを繰り返し夢の中で体験することで、ストレス耐性を作るのではないか?

 

という仮説から出た一つの結論です。

 

皆さん、嫌なことって結構夢の中に出てきたりしませんか?

仕事で怒られたことだったり、何かで大きな失敗をしてしまったことだったり、嫌な人が夢の中に出てきたり…。

 

強いトラウマ体験などは、夢の中で繰り返し繰り返しフラッシュバックされることが多く、実際に夢の中で回数を重ねた分だけ、体のストレス反応が緩んだというデータもあります。

 

 

記憶の整理

これは、日常の中で得た情報をどれが必要かを選別する途中経過で、記憶のかけらが夢となって出てくるというものです。

 

朝に友達とテレビの話したな、これはいらないか!

楽しみにしてたイベントがあって楽しかった、この情報は残そう!

という形に1日の中で見た情報を洗い出して、取捨選択する時に起きる内容がそのまま夢になって出るというイメージです。

 

夢は急に内容が変わったりしますよね、それはこの影響でおかしな内容になっているのかもしれませんね(笑)

 

 

問題解決能力の向上

夢を見ると問題解決能力が上がるとの研究があります!

被験者を2つのグループに分け発想力が必要な謎解きパズルに挑戦してもらう。その後、ただ横になっている物、うたた寝をしてる物、眠り込んでしまう物に分かれ1時間経過した後に、同じレベルのパズルに挑戦させたところ、夢を見る眠りを取った被験者達だけが問題解決能力がアップしていた。

 

という実験データです!

 

夢を全然見ないという方も、一晩で5〜6個は夢は基本的には見ているので安心してください。(インパクトの強い内容しか基本的には記憶に残らないだけです。)

 

問題解決能力を高めたい!という方は、今よりも少し睡眠を頑張るだけでパフォーマンスは上がりますよ!✨

 

<Dr.トレーニング吉祥寺店>

齋藤優輝

 

スポーツフードアドバイザー

睡眠コンサルタント

睡眠健康指導士

スポーツ医学検定2級

NSCA-CPT

 

 

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP