MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

頭痛やめまい、肩こりの症状その原因ってもしかして・・・〜鉄分しっかり足りてますか?〜

みなさんこんにちは!!

パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング吉祥寺店の比嘉です!!

 

みなさん日々トレーニングをして生活している中で、なんだか体がだるいなどの症状を感じたことはないでしょうか??

その症状もしかしたら鉄分不足が原因の可能性があります!!

今日はその鉄分とトレーニングについての関係について書いていこうと思いますので、症状にお困りの方もそうでない方もぜひこの機会に鉄分の重要性について学んでいきましょう!!

 

 

トレーニングに鉄分は必要?

まず初めに鉄分はみなさんご存知だと思いますが、その鉄分はなんの栄養素に分類されるかご存知でしょうか??

 

実は鉄はミネラルの一種で、成人の方の体内に約3〜5g存在していると言われています。

その鉄分ですがイメージ的には血液を作るために摂取するイメージがあるかと思います。

これは体内にある鉄のうち60%〜70%はヘモグロビンと呼ばれる赤血球の材料に当たります!!

赤血球は酸素を運搬する働きがあり、その赤血球の量が少なくなることで体内を巡る酸素の量が少なくなり貧血やめまい、肩こりなどの症状が起こりやすくなります

そのため運動やトレーニング時に気分が悪くなったり、めまいが起こりやすい方や肩こりが酷い方はしっかり鉄分をとって酸素のめぐりをよくすることをおすすめします!!

 

また筋肉が増えるとそれに伴い筋肉を動かすエネルギーと酸素の量も増えます。

なのでそれに見合った血液や赤血球の量が必要になってくるためしっかり材料となる鉄分の摂取も意識するようにしましょう!!

 

鉄分の種類

そんな鉄分ですがその種類は2種類あり、ヘム鉄と非ヘム鉄の2種類があります!!

 

ヘム鉄は体内に吸収されやすく主に動物性タンパク質に多く含まれていることが特徴的です!!

みなさんも貧血の時はレバーを食べましょうと聞いたことがあると思います!!

このレバーに含まれているのがヘム鉄になります!!

非ヘム鉄は野菜など植物性タンパク質に多く含まれる鉄分で、ヘム鉄に比べて吸収率が低いことが特徴的です。

これはひじきやほうれん草、大豆製品などに含まれている鉄分になります!

非ヘム鉄はヘム鉄に比べて吸収率は低いですがビタミンCと一緒に摂取することで吸収効率を上げることができるのでそれぞれの栄養を考えながらバランス良く摂取するように心がけましょう!!

 

おすすめの食材

最後に比嘉おすすめの鉄分を多く含んだ食材をいくつか書いていこうと思います!!

 

まず一つ目・・・カツオ!!

意外かもしれませんがカツオはヘム鉄が豊富に含まれている上に良好なタンパク質でなおかつ脂質が少ないという点が比嘉おすすめの一番の理由になります!!

またカツオはレバーが苦手で魚なら食べられるという人には比較的食べやすいのではないかという面でもおすすめポイントの一つです!!

 

もう一つは・・・ほうれん草!!

これは言わずと知れた鉄分を多く含む食材の一つですね!!

その中でもほうれん草の特徴としてはビタミン類や葉酸など多くの栄養素を含んでいることがおすすめの理由に挙げられます!

 

鉄分を取ることで全身に酸素が行き渡り持久力や疲労感などスポーツ面にも影響してくる栄養素になるのでみなさんもぜひ意識しながら食べるようにしましょう!!

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP