MENU
CONTACT

心を健康に!人生楽しめていますか?✨

皆さんこんにちは!

パーソナルジムDr.トレーニング吉祥寺店の齋藤優輝です!

今回はなんと本の紹介コーナー!!!!✨

 

初めての試みですが、本は心を豊にしてくれるツールだと思っております。

私が最近読んだ本で「これは皆さんに伝えたい…!!」

 

という本があったのでご紹介します!

心の健康も、トレーナーにとって大事にしていきたい所でもありますので、ぜひお付き合いください☺️

 

 

ゼロで死ね?

さて、今回お伝えするのはDIE WITH ZEROというこの本!

日本語に直訳すると【ゼロで死ね】という意味になります。

ゼロで死ね?

 

どういう意味だ?

最初は私も思いました、何がゼロなのか、それはお金です。

 

貯金を使い切って人生を終えろというのです…

 

この言葉を聞いた時はまさに衝撃!

雷に打たれた気分です(笑)

 

だって、今までの人生で散々「老後のために貯金しなさい」「将来のために貯金しなさい」と言われてきたんですよ?

 

最近読んだ本の中でも格段に自分の価値観に影響がありました。

 

 

 

年齢とお金の価値

この本では、お金の価値について書かれています。

ここで一つ皆さんに質問があります。

 

お金の価値って変化すると思いますか?

レッツシンキングタイム!!✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい!ありがとうございます!

どうでしょうか?答えは出ましたか?

 

 

「円高ドル安などでの変化」確かに!

「日本経済が変われば」なるほど…

 

皆さん頭の良い回答ありがとうございます✨

でも今回はどれも少し違います><

 

 

答えは【お金の価値は年齢に反比例する】でした!

簡単に説明すると、20歳の時の100万円と70歳の時の100万円は価値が違うということです。

 

え?100万円は同じ100万円じゃないの?と思った方、一つ例を出すので想像してみてください。

 

若い時に「海外旅行にいきたい」と思い海外に行ったとしましょう、様々な観光スポットへ行き、その国にしかできない経験をし…

ものすごく楽しいと思います(笑)

 

では同じことを70歳の時に行ったとしましょう。

体力も低下し、気力も若い時と比べると落ちています。

体も不自由な面がいろいろと出てきており、純粋に楽しめるだけの健康資産がなくなっている可能性が高いです。

 

この状態で若い時のように100%楽しめるでしょうか?

 

そうなんです、健康体でいる20歳の時と、70歳の時では同じ100万円でも価値が違うんです。

 

ただし一つ例外があります。それは物を買うお金の価値は一緒ということです。

ブランドのバッグ、冷蔵庫、時計など、物を買う時は100万円は100万円の価値でしかありません。

人間の幸せは何で決まるのでしょうか?

ひとりひとりの答えはあると思いますが、著者が言うには【経験】と述べています。

 

確かに良いブランドモノを買えば気分も上がりますし、嬉しいですよね✨

ただ、人間が死ぬ間際に思い浮かべるのは、ブランドのバッグを買ったことでもなく、車を買ったことでもなく、今までの人生の体験を思い浮かべることが多いのだそうです。

 

「どこどこに旅行に行ったのが楽しかったね」「こんな素敵な体験もしたね」「親子でドライブに行って山で遊んだね」

 

そういう経験が、人生を豊にしてくれるということですね!✨

 

 

 

幸せを先延ばしにするな!

はい、結論はこれですね!

 

健康資産がたっぷりあるうちに、自分のやりたいことをやる!

自分の生きたいように生きる!

 

ということです。

日本人は世界の方と比べても特に働き者だと思います、自分の時間の大半を仕事に使い、お金を稼ぎ不自由なく暮らす。

 

でも、それって自分の幸せを先送りにしていないですか?

人生でやりたいこと、たくさんありますよね?

 

楽しめるうちに経験をお金で買って、人生を豊にすることはものすごく大切なことです。

確かに貯金も大切です、人生において何があるかわからないですからね。

 

何かあった時のために備えておくことはもちろん大切ですが、そのバランスが悪くならないようにということですね。

 

アメリカでは70歳の時に貯金額が最高値になるとのことです。

ただ、その貯金のほとんどを全く使いきれずに人生を終えてしまうという数値も現実としてあるそうです。

 

有名なアリとキリギリスの童話は皆さんご存知ですか?

働きアリは冬に備えて食料を集めてせっせと働いて冬を生き延び、キリギリスは悲惨な結末になってしまったというお話ですね。

 

確かに、アリは先のことのために働いて生き延びたというハッピーな結末として伝えられていますが、では【アリはいつ遊べるの?】という素朴な疑問です。

 

これがこの本の本質です。

 

皆さん、そして私も、幸せを先のばししないように自分のやりたいこと、自分の幸せを追求していきましょう!

それが人生を健康にしてくれると思います✨

 

では、今回は心の健康についての講義でした(笑)

ではまた次回!

 

今回の本

DIE WITH ZERO

著者:ビル・パーキンス

URL:4478109680

 

<Dr.トレーニング吉祥寺店>

齋藤優輝

 

スポーツフードアドバイザー

睡眠コンサルタント

睡眠健康指導士

スポーツ医学検定2級

NSCA-CPT

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP