MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

なんだか調子が悪い、空を覗けば…

皆さんこんにちは!

パーソナルジムDr.トレーニング吉祥寺店の齋藤優輝です!

今回もよくわからないテーマで始めておりますが、早速一つ質問です!

ここ最近の体調などはこの中ではどれに当てはまりますか?

 

  1. いつも絶好調だぜイエイ!✨
  2. 可もなく不可もなくだぜ!
  3. 不調が当たり前だぜヒエヒエ…💦

 

おこそらく1に当てはまる人はあまり多くはないと予想しております。

それはなぜか…

 

皆さん天気を見てください。

今は晴れていますか?

 

曇っていますね。

(⚠️7月の梅雨の時期の投稿になります!)

そう、曇りや雨の時は体調が崩れやすいという傾向があるのです…!

 

 

低気圧になると?

低気圧になると体調が悪くなるのにはどういった理由があるのでしょうか?

 

一番の理由は【上昇気流によって、酸素濃度が下がり脳や細胞に十分な酸素が行き届かなくなる可能性があるため】です。

 

つまり軽い酸欠状態になるということですね。

それによって、眠気や倦怠感、体の重さなどの症状が出てしまうことがあります。

 

 

対策方法

さて、対処法ですが何せ相手は天候。

どう対処すれば良いのでしょうか?

 

ここでは完全に私の主観ですが、おすすめできる方法をお伝えさせていただきますので、参考程度にご覧いただければと思います!

 

・自律神経を整える

まずは自律神経を整えることが大切です!

 

自律神経とは、日中にメインで働く活動モードである交感神経と、夜に体をクールダウンさせるときに働く副交感神経の二つがあります。

 

気圧が低い時は酸素が足りないとお伝えしましたが、酸素が足りないがために体を休めようとするように体が対応します。

その影響で副交感神経を優位にさせ自立神経のバランスが乱れてしまい、体の不調につながることがあるということですね💦

 

簡単に自立神経を整える方法としては、呼吸法がオススメです!

やり方

  1. 右の鼻を指で抑える
  2. 4秒吸う
  3. 4秒吐く
  4. 呼吸を繰り返す
  5. 左の鼻を指で抑える
  6. 1〜5を繰り返す

 

というやり方です!

左の鼻は副交感神経を優位にさせ、右の鼻は交感神経を優位に働かせる役割があります。

方鼻ずつ深呼吸することで自律神経も整うので、体が少し楽になります✨

 

 

最後に

今回は気圧の状態によって体調が変化するという内容でお伝えさせていただきました。

 

完璧に、快晴日和絶好調!!

の日と同じまでにコントロールするのは難しいですが、対策をすることで少しでお体のだるさや不調を軽減させることは可能です!

 

まずは、【雨や曇りの日は体調が落ち込みやすい】

という事実を覚えていただければと思います!

 

自分の体は何によって不調になるのか、調子が良くなるのか、を知ることはものすごく大切なので、ご自身のお体の声をぜひ意識的に聞いてみるようにしてみてください!

 

 

<Dr.トレーニング吉祥寺店>

齋藤優輝

 

スポーツフードアドバイザー

睡眠コンサルタント

睡眠健康指導士

スポーツ医学検定2級

NSCA-CPT

■Dr.トレーニング吉祥寺店

吉祥寺の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング吉祥寺店〉

0422-27-6608

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2−25−12 Santa Fe1-B
>吉祥寺のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>吉祥寺のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP